【4選】アート・絵画をレンタル(サブスクリプション)できるサイト

【4選】アート・絵画をレンタル(サブスクリプション)できるサイト
アートや美術品をレンタルしたいと思ったことはないでしょうか?アートを数万円〜数十万円で購入しても、その購入した作品に飽きてしまったり、違う作品も飾ってみたいと思うことはよくあることです。それは、アートだけに限らず、部屋に飾ってあるポスターや写真などにも当てはまるのではないでしょうか。

また、雑風景なオフィスや会社のエントランス、会議室、ミーティングルーム、あとは、飲食店、病院、介護施設などの壁におしゃれな現代アート、癒される美術品を飾りたいというニーズも多いと思います。そこでおすすめしたいので、アートをレンタルできるサービスです。

ただ、動画や音楽の業界くらべ、アートや美術の業界で、レンタル(サブスクリプション)サービスは全くと言っていいほど浸透していません。というかサービス自体がほとんどありません。少ないですが、アートがレンタルできるサービスをいくつかピックアップしてみましたので、アートをレンタルしたい!買えないけど、コレクター気分を味わってみたい!コレクションする前段階としてレンタルしてみたい!という方は、検討してみてください。

サブスクリプション方式とは

サブスクリプション方式とは、簡単にいうと月額方式、定額制のこと。買い取るのではなく、利用した期間に応じて料金を支払う方式。
代表的なサービスでは、月額動画配信サービスのNetflix(ネットフリックス)、最近、サブスクリプション方式に変更したAdobeの各アプリケーション、広告が表示されないYoutubePremium、音楽配信サービスSpotify(スポティファイ)などがありますね。
総務省の調べでは、2015年の動画サブスクリプションサービスは動画配信売上高の60%、2016年以降も大きく増加している傾向があるということです。3年前のデータなので、軽く70%以上、80%近くに伸びているのではないでしょうか。(総務省:人口減少時代のICTによる持続的成長)






Casie(かしえ)


Casie(かしえは国内初のアート専門のサブスクリンションサービスです。レギュラー、ライト、プレミアムと3つのプランがあります。

お手頃な価格できますが、レンタルできるアートは、無名のアーティストの作品がほとんどです。有名なアーティストや画家の作品を飾りたい方には不向きですが、若いフレッシュなアーティストを支援する気持ちでアートをレンタルするといいかもしません。以下はプランの詳細です。

    • レギュラー
    • ライト
    • プレミアム
    • 月額
    • 1,980円
    • 2,980円
    • 5,300円
    • 作品サイズ(目安)
    • 0号
    • 10号
    • 20-50号
    • 交換頻度
    • 毎月1回
    • 毎月1回
    • 毎月1回
    • 交換送料
    • 800円
    • 2,500円
    • 2,500円

※レンタル月額料金は記事公開当時の数値です。

Casie ~かしえ~|定額制の絵画レンタルサービス

clubFm(クラブエフマイナー)


特徴としては、有名なギャラリーと提携しており、若手の企画展メインの画龍やギャラリーに所属する画家やアーティストの作品をレンタルできます。津上みゆき、水野健一郎などのアーティストを取り扱っています。

有名なギャラリーでいうと、「Tomio Koyama Gallery」、「日動画廊」、「MEGUMI OGITA GALLERY」、「東京画廊+BTAP」などです。

料金体系は、月額5,300円ですが、作品数やサイズによって複雑になりますので公式サイトでお確かめください。

clubFm(クラブエフマイナー)絵画、写真作品などアートのレンタル、販売






BAZART(バザルト)


アートをレンタル、販売している寺田倉庫が2017年から始めているサービスです。約1,000点以上のオリジナル作品の中からお気に入りのものを選び、その時の気分に合わせてレンタルや購入できす。費用は月額1,300円で最大6ヶ月アートをレンタルできます。1つの作品をレンタルするので、サブスクリプションではありません。

イラストやふんわりした優しいイメージの作品が多く、現代的な感性が光る作品が多くレンタルされています。販売サイトも兼ねているので、全ての作品がレンタルできるわけではありません。

arts|BAZART

絵画レンタル ギャラリー四季


こちらも、1作品ごとレンタル絵画の価格が決まっており、定額ではありません。作品サイズ、作品ランクによって単価が変わってきます。

2年間契約期間があり、3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月の周期で作品を交換します。ゴッホやレンブラント、葛飾北斎などの有名が画家や絵師のポスター複製画のレンタルも行なっています。

絵画レンタル ギャラリー四季






【海外編】Le Timbre(ルタンブル)


スペインのアートサブスクリンションサービスです。アートといってもプリントした作品がレンタルできます。ヨーロッパのみのサービスなので、日本では利用できませんが、事例として上げておきます。

Monthly Art Subscription | Artist Collections | Le Timbre






気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で